軽トラと軽乗用車の事故 女児重体 福島県

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

(どうも10:0の事故のようです)

福島県須賀川市で22日、軽ワゴン車と軽トラックが衝突する事故があり、女児(2)が重体となっている。

(軽同士の事故なのですが、死亡者が出ずに幸いといったところです)
5月22日午前8時半頃、須賀川市の県道の交差点で市内のパート従業員・関根さん(30)が運転する軽ワゴン車と、近くに住む女性(69)が運転する軽 トラックが出合い頭に衝突した。軽ワゴン車には4人が乗っていて、関根さんの娘(2)が重体、関根さんも腹を打つ軽傷で、妊娠していたことから2人一緒に 医大へ搬送された。関根さんの母(62)と軽トラックを運転していた女性も軽傷。

(赤信号とは思わずという表現の仕方が何とも言えません)
 現場は信号機のある交差点で、警察の調べによると、軽トラックを運転していた女性が「赤信号とは思わず、交差点に進入してしまった」と話していることから、警察が女性が信号無視をしたのが事故の原因とみて、ケガの回復を待って本人から詳しく話を聞くことにしている。

【NNN】