徳島で交通死亡事故多発警報が発令(今年2度目)

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

(死亡事故が増加しています)

徳島県内で6月5日から10日までの6日間に3件3人の交通死亡事故が発生したことを受け、徳島県交通安全対策協議会は10日、5月に次いで今年2度目となる「交通死亡事故多発警報」を発令し、19日まで街頭活動や広報活動等の緊急対策を推進しています。

(事故による死亡者数が昨年同時期の2.4倍です。)


なお12日現在、徳島県内での2016年交通事故死者数は計29人(前年同期比17人増)となっていて、既に去年1年間の死者数(27人)を上回っています。

(事故による死亡者数は減っている傾向にある現代ですが。。)
※徳島県における「交通死亡事故多発警報」発令基準
・10日間で3件以上の交通死亡事故が発生したとき
・上記のほか、交通死亡事故の発生状況により特に必要と認める

(レスキューナウ)