京都府の無免許10人死傷事故から4年

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

京都府亀岡市で集団登校中の児童らに無免許運転の車が突っ込み10人が死傷した事故から4年 たった23日、遺族と大学生が京都市右京区の京都学園大 太秦 キャンパスで、最愛の人を事故で奪われた苦しみを語り合うシンポジウムに参加した。遺族は「事故を起こした元少年と同世代が、被害者の気持ちを重く考え て」と語り掛けた。

(交通事故を起こした本人はどうしたのでしょうか)


 亀岡事故の遺族からは、亡くなった松村幸姫さん=当時(26)=の父中江美則さん(52)と、小谷真緒さん=当時(7)=の父真樹さん(33)が登壇。 交通事故で長男を失った奈良市の児島早苗さん(65)や同大学法学部の4年2人と意見を交わした。会場には学生や警察関係者ら約50人が詰め掛けた。

(事件を風化させないこと重要です)

(京都新聞)