アルバイト21歳男、酒気帯び重傷ひき逃げ容疑で逮捕

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

飲酒運転で重傷事故を起こし逃走したとして、大阪府警守口署は29日、自動車運転処罰法違反(過失致傷)と道交法違反(ひき逃げ、酒気帯び運転)の容疑で、大阪府守口市寺方錦通、アルバイト、白木静輝(しずき)容疑者(21)を逮捕した。「事故は起こしたが、逃げてはいない」などと容疑を一部否認している。

 逮捕容疑は、29日午前3時35分ごろ、守口市金下町の国道479号で軽乗用車を運転中、自転車で横断していた同府門真市の男性(34)をはねて頭の骨を折るなどの重傷を負わせ、そのまま逃走したなどとしている。

 近くの居酒屋にいた男性が110番し、駆けつけた署員が現場から約180メートル離れた路上に不審な軽乗用車が止まっているのを発見。運転席にいた白木容疑者の呼気から基準値を超えるアルコールが検出されたという。