首都高でトレーラー宙づり、川にコンテナ落下 けが人なし

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

23日午前9時50分ごろ、東京都江戸川区臨海町の首都高速道路中央環状線外回りの葛西ジャンクションで、大型トレーラーがカーブを曲がる途中にフェンスに激突。近くを流れる荒川にコンテナが落下し、トレーラーの荷台部分が宙づり状態になった。フェンスの一部などが首都高速湾岸線にも落下し、落下物を避けるなどして追突事故が2件発生。けが人はなかった。

 警視庁高速隊によると、トレーラーは中央環状線外回りから湾岸線西行きに向かう途中で、材木を運んでいた。トレーラーを運転していた60代男性に薬物などの影響はみられなかった。同隊は、トレーラーがスピードを出し過ぎていた可能性もあるとみて事故原因を調べている。