道路脇の15歳、80歳の乗用車にはねられ死亡

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

 23日午後2時35分頃、さいたま市浦和区東高砂町の市道で、道路脇を歩いていた同市緑区太田窪、公立高1年稲垣聖菜さん(15)が乗用車にはねられ、胸などを強く打って死亡した。

浦和署は乗用車を運転していた同市浦和区、無職の男(80)を自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致傷)容疑で現行犯逮捕し、過失運転致死容疑で調べている。調べに対し、男は「ブレーキとアクセルを踏み間違えた」と供述している。

 発表によると、男は前の乗用車を避けようと左にハンドルを切った後、事故を起こしたとみられる。

23日午前9時50分ごろ、東京都江戸川区臨海町6丁目の首都高中央環状線外回りの葛西ジャンクションで、大型トレーラーが側壁に衝突し、車体後部がフェンスをなぎ倒して、木材が入った積み荷のコンテナが、下を流れる荒川に落下した。

 警視庁高速隊によると、60代の運転手にけがはなかった。事故の影響で、午後2時半ごろまで葛西ジャンクションの西行き方向が通行止めになった。同隊は、トレーラーが右カーブを曲がりきれなかったとみて調べている。

  • Click Here!

  •  
  • Click Here!

23日午前9時50分ごろ、東京都江戸川区臨海町6丁目の首都高中央環状線外回りの葛西ジャンクションで、大型トレーラーが側壁に衝突し、車体後部がフェンスをなぎ倒して、木材が入った積み荷のコンテナが、下を流れる荒川に落下した。

 警視庁高速隊によると、60代の運転手にけがはなかった。事故の影響で、午後2時半ごろまで葛西ジャンクションの西行き方向が通行止めになった。同隊は、トレーラーが右カーブを曲がりきれなかったとみて調べている。

  • Click Here!

  •  
  • Click Here!