富山の25歳男性運転の車が衝突 男性死亡、1人重傷 岐阜の東海北陸道

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

6日午前6時55分ごろ、岐阜県郡上市白鳥町の東海北陸自動車道下り線で、富山県立山町の教員、矢後大地さん(25)の乗用車がガードレールに正面衝突した。矢後さんが外傷性ショックで死亡したほか、助手席の教員の男性(25)=富山県高岡市中保=があばら骨を折る重傷。

 岐阜県警高速隊によると、現場は白鳥インターチェンジ付近の片側2車線のカーブ。車は本線と出口へ向かう道路の分岐にあるガードレールに衝突した。当時路面は凍結していたという。

 2人は富山県内の小学校の教員。名古屋市での同窓会から帰宅中だった。