女性劇団員、街灯と車に挟まれ死亡...ひき逃げ建設作業員逮捕

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

28日午前2時5分ごろ、さいたま市浦和区瀬ケ崎の市道で「街灯と車に女性が挟まれている」と、現場を通り掛かった地元消防から110番があった。女性は同市浦和区瀬ケ崎、劇団員山本英美さん(41)で、下腹部挫滅などで死亡した。

 浦和署は現場から逃走したなどとして自動車運転処罰法違反(過失致死)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、知人所有の軽貨物車を運転していた同市緑区の建設作業員(23)を逮捕した。逮捕容疑は28日午前2時ごろ、山本さんの自転車に追突して死亡させ、逃走した疑い。

 同署によると、建設作業員の呼気から1リットル当たり0・25ミリグラムのアルコールが検出され、飲酒運転の発覚を恐れて逃走した疑いもあるとみて調べる。