歩行中の67歳女性、乗用車にはねられ重傷 群馬

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

25日午後7時10分ごろ、館林市羽附旭町の市道で、歩いていた板倉町岩田の無職、鈴木よし子さん(67)が車にはねられ、左手首や左膝などを骨折する重傷を負った。

 館林署によると、現場は片側1車線で歩道がある直線道路。同署は、当時の状況を含め、詳しい事故原因を調べている。乗用車の運転手は勤務先からの帰宅途中だった。