高崎で衝突事故、バイクの男性死亡 軽の67歳、過失傷害容疑で逮捕

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

 22日午後5時45分ごろ、群馬県高崎市箕郷町矢原の市道丁字路で、近くに住む会社員、三沢敏昭さん(45)のバイクに軽乗用車が衝突した。三沢さんは胸などを強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認された。

 県警高崎署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、軽乗用車の高崎市日高町、介護士、竹内房子容疑者(67)を現行犯逮捕した。過失致死容疑に切り替え、事故原因を調べる。

 署によると、竹内容疑者が右折しようとして、対向車線を直進してきた三沢さんのバイクに衝突した。現場の丁字路に信号機はなかった。