岐阜で女子高生が70歳女性はね死なす 酒気帯び運転の疑い

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

19日午前7時ごろ、岐阜県本巣市下福島の市道で、同県笠松町の女子高校生(18)の軽乗用車が、本巣市の無職堀正子さん(70)をはねた。県警は自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)容疑で、女子高校生を現行犯逮捕した。堀さんは頭を強打しており、まもなく病院で死亡した。県警は同法違反(過失致死)容疑に切り替えて調べる。

 県警によると、女子高校生の呼気からは基準値を超えるアルコールが検出されたといい、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いもあるとみている。

 女子高校生は県内の私立の通信制高校に在籍し、運転免許を持っていた。軽乗用車は後ろから堀さんをはねた後、約100メートル先の側溝で脱輪して止まった。女子高校生にケガはなかった。

 現場は幅約5メートルでセンターラインのない直線道路。