ひき逃げ死亡事故:20歳男を逮捕 愛知・刈谷

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

愛知県刈谷市の市道で14日未明、車にひかれたとみられる死亡した男性が見つかった事件で、県警刈谷署は同日、豊田市西岡町星ケ丘、会社員、矢田和輝容疑者(20)を道交法違反(ひき逃げ)と自動車運転処罰法違反(過失致死)容疑で逮捕した。

逮捕容疑は同日午前2時50分ごろ、刈谷市神明町の市道で、路上に横たわっていた同市八幡町4の会社員、柿田康伸さん(32)を乗用車でひいて死亡させ、逃げたとしている。

 同署によると、矢田容疑者は14日午前8時ごろ、自ら署に連絡してきたという。「怖くなった」と話しているという。