ひき逃げ死亡事故:39歳美容師を逮捕 愛知県警

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

愛知県警千種署は8日、愛知県長久手市市が洞3、美容師、山本宜史容疑者(39)を道交法違反(ひき逃げ)と自動車運転処罰法違反(過失致死)容疑で逮捕した。事故現場には複数の車の部品が散らばっており、同署は別の車も事故に関わった可能性があるとみて調べている。

 逮捕容疑は、8日午前4時10分ごろ、名古屋市千種区の県道(通称・広小路通)で、倒れていた同区池下1、アルバイト、石田伶さん(19)をひき、脳挫滅で死亡させて逃走したとしている。山本容疑者は「間違いありませんが人だとは思わなかった」と容疑の一部を否認している。

 同署によると、現場は中央分離帯のある片側3車線。石田さんは西行き車線の中央に倒れていた。