熊本のひき逃げに一転実刑判決

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

熊本県宇土市で平成25年、無免許運転で事故を起こし、5人にけがを負わせて逃走したとして自動車運転過失傷害や道交法違反などの罪に問われた松村勝被告(64)=熊本県宇城市=の控訴審判決で福岡高裁は28日、一審の無罪判決を破棄し、懲役1年6月を言い渡した。福崎伸一郎裁判長は判決理由で、被告が「事故を起こした」と述べたという複数の知人の証言は、具体的で信用できると指摘した。