金沢の北陸道で4台玉突き事故、2人けが

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

23日午前0時5分ごろ、金沢市示野町の北陸自動車道上り線で、トラック4台が絡む玉突き事故があった。石川県警高速隊によると、新潟市の男性(34)が脚などにけがをし、重傷のもよう。金沢市の男性会社員(49)も膝に軽いけがをした。

 現場は片側2車線。上り線は金沢東-金沢西インターチェンジ間で約8時間半、通行止めになった。

(高速道路においての玉突き事故の損害賠償責任は基本的には玉突きをした車にありますが、高速道路においては停車してはいけないことになっているので、もし渋滞でないところに前車が停止していなかったのであれば、前車にもいくらかの過失責任が生じます)