飲酒で線路内に突っ込む 兵庫

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

4月22日午前3時前、兵庫・西宮市の阪急今津線で、乗用車がフェンスを突き破り、線路内に侵入した。

(若いとと飲酒運転をしてしまうのでしょうか)

現場は、ちょうど交番の前で、大きな物音に気づいた警察官が外に出ると、車が線路に侵入して止まっていた。

(飲んだら乗るな、飲むなら乗るな)

乗用車を運転していたのは、西宮市内に住む19歳の男子大学生で、呼気から基準値を大幅に上回るアルコールが検出されたため、警察は、大学生を酒気帯び運転の現行犯で逮捕した。

(電車との事故にならずに何よりですが、)
当時、電車は走っておらず、乗用車に乗っていた2人に、けがはなかった。
調べに対し、大学生は、酒を飲んで運転していたことを認め、「アクセルとブレーキを踏み間違えた」と話しているという。<サンケイ>