JR東海で電車事故

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

7日夜、神奈川県茅ヶ崎市のJR東海道線の踏切で、電車が軽乗用車と衝突し、先頭車両が脱線する事故があった。

(電車との事故は損害賠償金額がすごいです)
 警察などによると、7日午後8時半過ぎ、JR東海道線の茅ヶ崎駅近くの踏切で、上り電車が軽乗用車と衝突し、先頭車両の一部が車を巻き込み脱線した。こ の事故で、電車の乗客の51歳の男性が首に痛みを訴えた。軽乗用車は大破したが、乗っていた3人は外に逃げ出し、無事だという。

(車の過失大ですね)
 現場は車の通れない踏切で、警察は3人から事情を聴くなどして事故の状況を調べている。

(損尾で物損無制限に入っていればいいのですが、、)
 現在、衝突した軽自動車の撤去や線路の点検を行っているため、8日始発から運転は再開されているが上下線ともに遅れが出ている他、東海道線・湘南新宿ラインの一部と上りのライナー号が運休する。

(できる限りの対処といったところでしょうか)
 また、上り電車は平塚駅~辻堂駅で別の線路に切り替えるため、茅ヶ崎駅は停車せず通過する。下り電車は茅ヶ崎駅に停車する。